半年かけて20kg以上痩せました。

会う人すべてが「病気?」と聞くぐらいでした。

でも、よく見ると健康的に痩せたとわかってもらえて、

「どうやって痩せたの?」としつこく聞かれました。

年齢的にもそろそろ痩せ辛い体質になってきたなと思ったのが去年の10月。

体の仕組みはいろいろ勉強してきたので、どうすれば良いかはわかっていました。

でも、なかなかできなかったのです。

気合を入れて真剣にダイエットにのぞみました。

ベースになるのは糖質制限ダイエットでした。

 

糖質制限ダイエット

メディアでも話題になっているのでご存知の方も多いと思います。

簡単に説明します。

糖質(炭水化物から食物繊維を除いたもの)の摂取をコントロールすることで、

急激な血糖値上昇を抑えて、脂肪をため込みにくくする。

脂肪が燃えやすい体に作りかえる。

痩せた後の維持にも役立つ。

といったものです。

ほとんどの人が糖質をコントロールできないんです。

ご飯美味しいんです。

うどんやパスタが手軽なんです。

主食がないとお腹がすいて力が出ないんです。

(食べても良いのですがコツや知識が必要です)

わかります。まず挫折します。

 

洗脳とサポート

強い意志だけでは、まず挫折します。

手軽に続けるために洗脳を利用します。

この手法は禁煙にも使われていて、アレン・カーという方の著作「禁煙セラピー」が有名です。

オ○ム真理教のような洗脳ではありません。

糖質に対する考え方だけを変えていきます。

ただし、それだけではダメな方もいます。

ダイエットのための協力者(サポート)がいるといないでは大違いです。

ダイエットの知識がある協力者がいれば、ダイエット成功率はあがります。

甘いものを食べそうな時に、協力者に相談すれば止めてくれます。(食べて良い時もあります)

数字を管理してくれるので、安心できます。

実際にそれで痩せた人の言葉には説得力があります。

よくあるダイエット成功保証なんかはできません。

しかし、見よう見まねでいろいろなダイエットに挫折した方は

試してみる価値があるんじゃないでしょうか。

もちろん、各々体質が違うので個別サポートです。

一度ご相談ください。

(糖尿病で血糖降下剤の内服やインシュリン注射を行っている方、

血中クレアチニン値が高く腎障害がある方など、適さない方がおられます。

ご了解ください。)